ホームページ作成のコツ

デザインにこだわりすぎない

最初の頃は、かっこいいサイトなどに憧れ、デザインにばかりこだわってしまいがちです。
ホームページに1番大事なのは「見やすさ」です。見やすさとは、見にきてくれた人にわかりやすいサイト構成にすることです。
サイト構成は、とことんまでこだわってください。自分自身は、つくっているので全体の構成が、すぐわかりますが、訪問者は全くわからない状態できます。
それなのに、「自分がどの階層にいるのかわかない」「TOPヘージの戻り方がわからない」「ページ全体がゴチャゴチャしていて見にくい」などあると、2度来てくれなくなります。
完成したのを身近な人に見てもらってアドバイスをもらうのも、ひとつの方法です。

レイアウトを統一する

各ページのレイアウトは、できるだけ統一するようにしましょう。ページ毎にデザインやレイアウトが変わると、訪問者にとって、とても「見にくい」サイトとなってしまいます。
逆にレイアウトが統一されている場合は、ページを見ていくたびに慣れてきますので、とても見やすくなります。
・メニューが同じ場所にある
・文字の色使いが統一されている
・全体的なレイアウトが統一されている
・リンクテキストの色、下線が統一されている
・全ページ、同じロゴをクリックすることで、TOPページに戻れる
他にも多数ありますが、できるだけレイアウトは統一するようにしてください。

テーマを忘れない

ホームページをつくりはじめ、「アフィリエイト」をはじめていくと、どうしても「儲かるコンテンツ」をつくりたくなってきます。
ただ、「テーマ」というのは、とても大事ですので、できるだけテーマから外れたコンテンツをつくらないようにしてください。
あなたが検索エンジンで検索して、見にいったサイトが欲しい情報はほとんど無く、テーマから外れた情報ばかりだったら、いい気はしないと思います。
そういうサイトにならないよう、「テーマを忘れない」サイトづくりを心がけてください。
どうしても違う「テーマ」が気になるときは、他にサイトをつくるようにしましょう。

優秀なサイトから学ぶ

ホームページ作成、向上の1番の近道は優秀なサイトをたくさん見る!!これにかぎります。
例えば、誰もが知っている「Yahoo!JAPAN」や「Google」は最高のお手本になります。
あのサイトは誰もが知っているサイトですので、レイアウトやデザイン等、とても参考になります。
誰もが知っているということは、誰もが使いやすいということです。「Yahoo!JAPAN」や「Google」のレイアウトに近づければ、初めて来てくれた訪問者にもとてもわかりやすいと思います。
他にも優秀なサイトはたくさんあります。例えば、あなたのブックマーク(お気に入り)にはいっているサイトは優秀だということになります。
あなたがなぜそのサイトをブックマーク(お気に入り)にいれているのか、その理由を考えてください。すると必然的に自分の作成しているサイトに適用できる部分がみつかると思います。
また優秀なサイトのコンテンツ部分や広告の張り方等も参考にしてください。いままでのように漠然とサイトを見るのでは無く、いいサイトだなと思ったら、ソースを見てみたり、どこがいいのか考えるクセをつけるようにしましょう。

他サイトとの比較

他のサイトには無い、このサイトにしかない!!という「目玉コンテンツ」をつくってください。目玉コンテンツをつくることによって、他サイトととの比較ができ「○○○があるサイト」という認識をもってもらえるようになります。
目玉コンテンツは「他と違う」「他のサイトに無い」「誰も知らない情報がある」「有益な情報」などをいれるようにしてください。
目玉コンテンツの作り方
①体験談をいれる
体験談はあなたの完全オリジナルになります。ただ商品を紹介するのではなく、体験談をのせることにより、見てくれている人も、より詳しい情報を知ることができます。ただし、ひとりよがりな体験談にならないように、見てくれている人に「有益な情報」を提供するようにしてください。
②アイデア勝負
優れたアイデアは、自サイトにとても大きな利益を生む反面、真似される可能性も高いので気を付けてください。
③労力勝負
バラバラの情報等をまとめて公開することも、他には無い、目玉コンテンツになります。ただ何百~何千とある情報をまとめるのは、大変な労力が必要となります。
④組み合わせ
色々なコンテンツを組み合わせることによって、他サイトとの比較ができます。このサイトも「へそくり」と「道場」というふたつを組み合わせています。あまり道場感がでていないですが・・・管理人もこれからの課題です。
この目玉コンテンツの作り方は比較的簡単に、他サイトとの比較ができますので、管理人おすすめです。まったく関係無いふたつを組み合わせることによって面白いサイトになります。例えば、「アフィリエイトで宇宙旅行」や「織田信長から学ぶアフィリエイト」なども面白いと思います。