ホームページ作成に必要なもの



ホームページ作成するためには、パソコンとブラウザ(ホームページを閲覧するためのソフト)、インターネット接続環境、ホームページ作成ソフト(テキストエディタで作成する人は必要なし)、FTPソフトなどが必要になってきます。
これだけ聞いても、ホームページをつくったことのない人には「???」な状態だと思いますが、最後まで読んでいったらなんとなく、わかってくると思いますので、とりあえずやってみることが大事ですね。
無料でできるということは、失敗してもやり直しができるので、悩む時間があるなら、まず行動してみましょう。

パソコンとブラウザ、接続環境を整える

おそらく、当サイトをご覧になっている方は、もうパソコン、ブラウザ、インターネット接続環境、それぞれ揃っていると思います。
ただ、パソコンが古くてスペック足らない場合は、買い換えの必要もあるでしょう。まあ、AV機器が充実している高額のパソコンをわざわざ買う必要はありませんが。

ホームページ作成ソフトを準備する

ホームページを何で作るかですが、やはり作成ソフトを使った方がいいと思います。Windowsの「メモ帳」を使ってエディタで手書きする方法もありますが、初心者にはお勧めできません。
「HTML」(コンピュータの世界の言語)の知識がある方ならともかく、時間もかかりますので、途中で挫折してしまう可能性が高いです。
また、ソフトで作成した方がSEO対策もしやすいなどのメリットもあります。
「HTML」タグは自然と覚えていけばいいと思います。管理人もホームページの「ホ」の字も知らなかったんですが、今ではすべて手書きでおこなっています。
特別勉強したわけではないんですが、いつのまにか覚えていました。