保険(生命保険・医療保険)



生命保険とは

生命保険とは、加入者みんなで保険料を負担しあい、いざというときに給付を受ける、加入者による「助け合い」「相互扶助」の仕組みで成り立っています。「一人は万人のために、万人は一人のために」ということです。

医療保険とは

地方公共団体が行う国民保険や、企業が加入する健康保険組合などに医療保障があることは、すでにご存知だと思います。しかし、これらで保障しきれない費用を保障する目的で加入するのがいわゆる民間の医療保険となります。
民間の医療保険は、原則として病気やケガで「入院した場合の費用」を保障するものですが、最近では、手術を受けたり、通院した時にも給付金が受取れる医療保険があります。

保険料金

保険料は一部を除いて一生払いつづけるものですね、月々の金額の差はわずかですが、それが一生となるとかなりの金額の差になりますので、月々の保険料というのはとても大事です。
ただ保険というのはただ安ければいいというものではありません。「安くてしっかりした保障内容」これを目指して、保険は定期的に見直すことをおすすめします。
なぜなら独身だったり、結婚したり、子供が産まれたりで必要な保障額がかわるからです。
いまなら保険GATE で無料でプロが診断してくれますので、この機会に是非保険の見直しをしてみてください。